UMIの食虫植物日誌

これは食虫植物に魅了された、とあるの男の記録である。

食虫植物日誌 11 『進撃のアブラムシ』

「駆逐してやる!!」

 

「この株から…」

 

『一匹…残らず!!』

 

ということで今日もはじまりました。食虫植物日誌!!

 

今回は食虫植物のみならず、植物を育てる者として、屋外で管理している者として

 

絶対に立ちはだかるであろう宿敵「アブラムシ」についての記事をお届けしようと思います!

 

なぜこの記事を書こうと思ったのか?

 

みなさんお察しのとおり、うちの子たちから被害者が出てしまったのです( ˃ ⌑︎ ˂ )

 

 

……

 

f:id:UMIch:20190916132955j:plain

 

もう怒り心頭です。

 

まぁ、普段から害虫対策をしていなかった自分の責任ですが 笑

 

幸い被害に遭ったのはD.カペンシスだけで、付いていた数もまだ少数だったので潰してあらかた処理できたのですが

 

どうしても、捕虫葉の生え際の隙間に隠れている個体を処理できず

 

このままではイタチごっこになる可能性が出てきたので、薬剤を使用することにしました。

 

とりあえず、用意したものが〜こちら!

f:id:UMIch:20190916134012j:plain

ネットでちょちょっと調べたところ、いろいろな種類の薬剤が出てきた物の中で、近くのホムセンに売っていたものを購入!

 

害虫の薬剤耐性対策のため、2種類用意しました( ̄∇ ̄)

 

ククク、これを使って…

f:id:UMIch:20190916134906j:plain

『野郎!ぶっ◯してやらぁぁぁぁぁぁぁ!!!』

 

と、さっそく作業に取り掛かりたいのですが、あいにくの天気なので今日は散布できそうにありません。

 

薬剤を散布する場合、2〜3時間くらいで乾くような日にやらないと食虫植物が薬害の被害にあってしまうそうです。

 

なかなか都合良くはいってくれませんね…

 

明日は天気が良くなるそうなので、明日には散布して様子を見ていこうと思います!

 

ちなみに被害に遭ったD.カペンシスの写真はこちら!

 

 

※耐性がない人は閲覧注意!!!

 

 

f:id:UMIch:20190916135635j:plain

ぱっと見、虫?という感じで分かりづらいですが、突いたりすると動いて逃げます 笑

 

なんでも、卵には薬剤が効かないそうなので、姿が見えなくなってもしばらくは散布した方が良さそうですね( ̄∇ ̄)

 

あと、他の株に移らないように隔離しておいた方がいいそうですので注意しましょう!

 

ちなみに、アブラムシの被害で大きいのはアブラムシが草体から液を吸う際にウイルスに感染してしまうというもので

 

葉がねじれたり、捕虫葉や捕虫袋がちゃんと成長できないまま枯れてしまったりなどの症状が出るそうです…

 

最悪、株ごと破棄する必要が出てきてしまうので、気を付けましょう(´ºωº`)

 

うちの子、大丈夫かな…大丈夫なことを祈ります><

 

それでは、今回はここらへんで!

 

また次の記事でお会いしましょう!バイバイʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

食虫植物日誌 SS 新顔&植え替え!2019/09/15

どもども!本日2回目の投稿のUMIです(o^—^)ノ

 

今日は天気も良かったので、前からやろうと思っていた『D.レッドシャーク』の植え替えをするべく鉢をホムセンに買いに行ってきました。

 

その帰り、ホムセンのすぐそばに花屋さんがあったので気まぐれに寄ってみたんですが

 

なんと!

 

食虫植物が売られているではありませんか!

 

どれどれ、どんな子がいるのかなっと覗いてみると…

 

可愛い子がいるではありませんか!!

 

そして気がつくと、レジでお会計を済ませていました。

 

いや〜食虫植物って、こわいですね 笑

 

ではでは、さっそくご紹介させていただきましょう!!

 

ジャーン!!!

f:id:UMIch:20190915180855j:plain

S.プルプレア&D.アデラエ〜!!!(ぱちぱちぱち)

 

せっかくなので、ひとつづつ見ていきましょう⸜(๑⃙⃘'ω'๑⃙⃘)⸝

 

f:id:UMIch:20190915181259j:plain

まずはS.プルプレア!

 

実はこの子、名前がサラセニアとしか書かれていなかったのですが、プルプレアであっていますよね?

 

間違っていたらコメントで正しい品種を教えてください 笑←おい

 

S.プルプレアはもう持ってはいたんですが、幼株過ぎてまだ全然特徴的な捕虫葉が着かなかったので、我慢できず買ってしまいました 笑

 

プルプレアのこのコロコロした感じが可愛くて堪らないですね( >ω< )

 

f:id:UMIch:20190915182201j:plain

お次はD.アデラエ!

 

ほかのモウセンゴケと違い過密さがヤバイです笑

 

ヨツマタ&ヤツマタですらワサワサと生えていましたが、この子はそれを遙かに凌駕していますね。

 

これだけ生えているとかえって清々しいです。

 

そして、この子たちを植え替えた写真がこちら!

f:id:UMIch:20190915182803j:plain

f:id:UMIch:20190915182827j:plain

f:id:UMIch:20190915182858j:plain

f:id:UMIch:20190915182917j:plain

しっかりレッドシャークと合わせて植え替えましたよ(^^)

 

サイズアップさせると、スッキリしていいですね!

 

どの子も白く若々しい根っこがたくさん出ていて、エネルギッシュでした!

 

この時期に買う子は体調を崩している子が多いですが、

 

元気そうで安心しました( ̄∇ ̄)

 

この子たちも元気にスクスクと育つように頑張っていかないとですね(*・∀︎・)

 

それでは、今回はこんな感じで終わりたいと思います。

 

今回も最後まで見ていただき、ありがとうございました!

 

また次回の記事でお会いしましょう!バイバイ(o ̄∇︎ ̄)/

食虫植物日誌 SS 今日のうちの子たち!2019/09/15

みなさん、こんにちは!UMIです(*・∀︎・)

 

こちらは昨日とうってかわっての晴天です!

 

今日は29℃まで上がるそうで、うちの子たちも久々にお日様を浴びて気持ち良さそうです(﹡ˆᴗˆ﹡)

 

ただし、夜はガクッと気温落ちますので夕方には屋内に移動しないといけなさそうです…

 

この時期は気温差が激しく、安定しませんねぇ〜管理が大変です><

 

それでは、今日のうちの子たちのコーナー!

f:id:UMIch:20190915101450j:plain

せっかくのお天気なので新しく入ってきた子たちもベランダに出してあげました!

 

結構かなり過密になりましたが、なんとか吊るすことができました 笑

 

どのネペンも新しい袋が膨らみ始めたところなので、今日のお日様をいっぱい吸収して立派な袋を着けてほしいですね(*´꒳`*)

 

しかし、これだけネペンが並んでいると、観ているだけでテンションが急上昇!

 

フルテンです( >ω< )!!!

 

夜勤明けのだるさなんてなんのその!

 

いや〜眼福、眼福。

 

ほかの子たちは、こちら!

f:id:UMIch:20190915102635j:plain

一部陽に当たらない子もいますが、こればかりは仕方ありません( ´•ω•` )

 

そのうち日が動いて当たりますので、それまで我慢してもらいます。

 

花を咲かせた子たちがいるので、お日様の力を貰って少しでもエネルギー

をチャージしてもらいたいですね!

 

お次はこの子!

f:id:UMIch:20190915103314j:plain

みんなのアイドル、セファロタスたんです( >ω< )

 

こないだは不幸な事件がありましたが、それにもめげずに元気にやってくれています!

 

心なしか最近は成長が早くなった気がします。

 

気のせいかもしれませんが 笑

 

いつかほかの方々と同じようにわんさかどっさり袋を展開していただき、鉢から飛び出すくらいに増えてほしいものです(^^)

 

それでは、今回はこのへんで!

 

また次回の記事でお会いしましょう!バイバイ(●︎ゝω・´)b

食虫植物日誌 SS 今日のうちの子たち!2019/09/14

どうも!UMIです(^^)

 

うちの方ではここ数日で急に肌寒くなってきました。

 

夜間の気温が15度前後になってきたので、ベランダで管理していた子たちを家の中に避難させました。

 

ネペンは活動管理限界下限値ギリギリの気温なのでお外にはもう置いておけませんね…

 

徐々に厳しい季節が近づいてきているのを感じます( ´•ω•` )

 

それではさっそく、『今日のうちの子たち!』のコーナーを始めていきたいと思います!

 

今日は写真多めですよ!!

 

まずはこちら!

f:id:UMIch:20190914103100j:plain

N.レディラックですね!

 

今朝水あげているときに見つけた袋の写真になります。

 

この子は大きい葉っぱが何枚も着いているので今まで気づきませんでしたが

 

可愛い袋が隠れていました!

 

根元近くに生えている小さい葉っぱの袋なようで、かなり小さいですね。

 

順調にいっても未熟なままの形で蓋が開きそうですが、無事に開いてほしいものです( ̄∇ ̄)

 

他にも膨らみ始めた袋があったので、その写真もどぞ〜!

f:id:UMIch:20190914103905j:plain

f:id:UMIch:20190914103919j:plain

写真では分かりづらいのですが、幼袋の根元が緑色に変わってきています!

 

成熟するにはこれからまだまだ時間が必要ですが、無事完成まで持っていきたいですね。

 

お次はこちら!

f:id:UMIch:20190914104438j:plain

アラタ(アルボ改め)です!

 

SNSの方でちょくちょく成長の様子を上げていた袋ですが、順調に育ってくれています。

 

完成までそう遠くないサイズ感になってきていますが、この鉢の最高サイズを超えられるかが楽しみですね(*・∀︎・)

 

今回写真は撮りませんでしたが、他に2つ3つくらい膨らみ始めた幼袋がありましたので、そちらの成長も楽しみです!

 

さらにお次!

f:id:UMIch:20190914105206j:plain

N.ミランダです!

 

葉焼けから無事に回復し、次々と大きい葉を展開して、なおかつ袋も次々膨らみ始めてくれています!!

 

この袋は葉焼け後に開いた子ですが調子がいいようで、いまだに襟がツヤツヤとして魅力的です(*≧︎▽︎≦︎)

 

幼袋の写真も撮りましたのでどうぞ!

f:id:UMIch:20190914105852j:plain

f:id:UMIch:20190914105905j:plain

ミランダの幼袋もまだまだこれからですが、かつて袋がゴロゴロついていた頃の姿を取り戻すべく

 

頑張って育てていきたいです(๑و•̀ω•́)و 

 

そして最後の写真になりますが、これがとっておきの写真になります!!!

 

満を持してお送りするのが〜こちら!

f:id:UMIch:20190914110457j:plain

D.シャークティースの花でございます!!!

 

この日をどれだけ待ちわびたことか…!

 

最初に花芽を確認してから約3週間。

 

無事にこの日を迎えることが出来て、本当に嬉しいです( >ω< )!

 

シャークティースへのダメージを考えるとすべての蕾を開花させられないのが心苦しいですが

 

咲いたこの一輪をしっかり瞼に焼き付けたいと思います。

 

しかし、あらためて観ると、ハエトリソウの見た目とのギャップがすごいですね 笑

 

何本も伸びる捕虫葉の中に咲く小さく可愛らしい花。

 

堪りません。

 

昨日ご紹介したムシトリスミレの花と合わせて、家の中が華やかになりました。

 

食虫植物は基本葉っぱを愛でるものなのですが、花を愛でるのもまた良いですね(^^)

 

いずれは他の子たちの花を見られるように、これからも精進して参ります!

 

 

それでは、今回の記事はこれくらいで終わりにしたいと思います。

 

今回も記事を読んでいただき、ありがとうございました!

 

また次の記事もよろしくお願いします!!

 

またお会いしましょう!バイバイ\( ˙▿︎˙ )/

食虫植物日誌 SS 今日のうちの子たち!2019/09/13

どうも!UMIです(o ̄∇︎ ̄)/

 

突然ですが、お気付きになられたでしょうか…?

 

急に何のことだ!と思われた方もいらっしゃることと思いますが、昨日と今日の投稿で共通すること

 

それは!

 

今まで毎日18時にひとつ記事が投稿されていたのに、されていないということに

 

導き出される答え…そう!

 

書き溜めが尽きてしまったのです!!!

 

いや〜今日は仕事が21時までだったこともあって、危うく毎日投稿の誓いを破ってしまうとこでした 笑

 

危ない危ない…(´・ω・`)

 

さて、前書きと言う名の言い訳はこれぐらいにして、さっそく本題に入っていきましょう!

 

本日のうちの子たちはこちら!

f:id:UMIch:20190913223651j:plain

まずは本日開花したピンギキュラ・スマイリングビューティ!

 

購入してから2度目の開花(*´꒳`*)

 

相変わらず可愛いお花です!

 

気難しい子たちも多い中で、この子は元気いっぱい!

 

次々と捕虫葉と花を展開してくれます!!

 

ハエトリソウなんか開花は命懸けの作業だというのに…なんてタフさ 笑

 

ほかの子たちもこれぐらいタフなら苦労はしないのですが…

 

ともかく!無事花が開いて良かったです(﹡ˆᴗˆ﹡)

 

お次は〜この子!

f:id:UMIch:20190913224533j:plain

この子はヤツマタモウセンゴケ

 

この捕虫葉も開いたばかりでピチピチです!!

 

ドロセラ系の子たちも、成長の早さが尋常じゃなくてびっくりします 笑

 

まだまだピンギもドロセラも種類はいませんが、全般的に成長が早くタフな子が多いのですかね?

 

だとしたら、これから食虫植物を育ててみたいという人にはかなりオススメできる子たちですね(*・∀︎・)

 

1日…いや、半日でも動きがあるのが分かりますし、本当に飽きさせない子たちです(o ̄∇︎ ̄)

 

最後はこちら!

f:id:UMIch:20190913225555j:plain

この子はネペンテス・エマーレンの幼袋!

 

実はこの子…昨日まで真横を向いていたんです!!

 

それが帰ってきてみたら、この通り…

 

植物の生命力といいますか、すごいですね( ゚д゚)

 

しかし、この動きから元気だということが分かって良かったです!

 

ネペンは環境の変化に敏感で、一度いじけるとなかなか機嫌を直してくれません…

 

なので通販などで買うと配送によるストレスが心配だったりしますが、これでひと安心です( ^∀^)

 

今後、どれくらい大きな袋になってくれるか楽しみですね!

 

 

それでは、今回はこれくらいにしましょう!

 

また明日の投稿もお楽しみに!!

 

今回も最後まで見ていただき、ありがとうございました(^^)

 

また次回の記事でお会いしましょう!バイバイ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

食虫植物日誌 10 [ CODE:UAW ] Part2

どうも!UMIです(^^)

 

今回は前回の続きを書いていこうと思います!

 

えぇと…そう暖房関係をどうするかでしたね!!

 

暖房ならヒーターを使用するのがベターかと思いますが、結構いい値段するんですよね…

 

調べたら1〜3万くらいでした。

 

初期費用もかかりますが、維持費もかかります…

 

そこで自分は考えました。少しでも安く光熱費を抑えられないかと…

 

そして、見つけたのが「充電式湯たんぽ」!!!

 

この湯たんぽがなかなかいい感じでして、スペックを説明しますと

 

・15〜20分ほどの充電で4〜8時間使用できる。

・一回の充電でかかる電気代が約2.5円ほど。

・空気を乾燥させない。

 

となっています(o ̄∇︎ ̄)

 

なので、これを前回説明しましたケースに入れれば冬の夜を凌げるのではと考えたわけですね!

 

まぁ、実際に試してみなければ効果のほどは分かりませんが、上手くいけばかなり節約になると思います(^^)

 

よく初心者の方へのネペンの越冬術に、ケースに入れて日中はよく日差しに当てれば大丈夫的なことも書いてありますし(もちろん環境によりますが)

 

たぶん上手くいくと信じたいですね笑

 

あとは実際に試したときにケース内の温度がどうなるかを確認しての調整は必須ですが…そこは実践あるのみ!

 

もし外気温に負けてしまいそうだったら断熱シートを貼ったり、ケースを直接床に置かないようにして対策してみようと思います(*・∀︎・)

 

今までの話をまとめますと…

 

1、衣装ケースを2つ使用して特製ケースを作る。

2、そこに食虫植物を入れて、霧吹きなどで湿度を保持する。

3、日中は陽当たりのいい場所に置き、夜間は湯たんぽ(充電式)で温度管理。

4、1〜3を日々繰り返す。

 

と、こんな感じになります!

 

越冬未経験のど素人の安易な考えにはなりますが、とりあえずこんな感じで挑んでみようかと思いますので

 

今後の活動結果をお楽しみに!!

 

とはいえ、まだまだ先に話にはなりますが 笑

 

それでは今回はここらへんで終わりにしたいと思います!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

また次回の記事でお会いしましょう!バイバイ(o^—^)ノ

食虫植物日誌 SS 今日のうちの子たち!2019/09/12

どうも!UMIです(*・∀︎・)

 

さっそく今日のうちの子たちを〜どうぞ!

f:id:UMIch:20190912102556j:plain

f:id:UMIch:20190912102621j:plain

f:id:UMIch:20190912102641j:plain

f:id:UMIch:20190912102709j:plain

f:id:UMIch:20190912102731j:plain

f:id:UMIch:20190912102756j:plain

いや〜だいぶ載せられる写真が増えてきましたね〜

 

昨日仲間に加わった子たちのおかげで、UMIファミリーもだいぶ賑やかになってきました(*´◡︎`​*)

 

ベランダやら窓際のスペースの関係で太陽に当てられない子たちは、育生灯に当てて光を補っています!

 

実はこの育生灯が本当に効果があるのかの検証をハエトリソウを使って行っていたのですが

 

ちゃんと効果がありました!

 

被験者になってもらったのは、育生灯の写真の前列真ん中の子

 

もう少し、しっかり赤みが出たら改めて記事で書こうかなと思っていますが

 

徐々に赤みが増してきています!

 

いや〜試しに買った甲斐がありました( ̄∇ ̄)

 

比較写真は後々の記事に載せるつもりですので、その時をお楽しみに!!

 

しかし、もう22鉢にもなったんですね〜

 

わずか1ヶ月強でここまで集めるとは思ってもみませんでした 笑

 

まだまだベテランの先輩方には遠く及びませんが、スペースとお金が許す限りどんどん集めていこうと思っておりますので

 

これからもよろしくお願いします(^^)

 

それでは今回はこのへんで

 

また次回の記事でお会いしましょう!

 

バイバイ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾